「トマトダイエット」で痩せる!効果的な方法とレシピ5選

トマトダイエット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「トマトをダイエットに取り入れて痩せたい!」
という希望はありませんか?

トマトを正しく使えば、ダイエットをサポートしてくれて、食事を楽しみながらダイエットができます。

ただ、トマトも使い方を間違えると、痩せないどころか太ってしまうこともあります。

この記事で、「ボディメイクアップ」の正しいトマトダイエットのやり方と、オススメのレシピをご紹介します!

こちらの記事は、科学的な知識と他のトレーナーや栄養士への指導経験も持つ、「ボディメイクアップ」のトレーナーの監修で作成しています。

万代 崇

1.トマトダイエットの本当に効果的なやり方

トマトダイエット

トマトは100g当たり約20kcalで、1個(約170g)当たり約30kcalという低カロリーの食品です。

ビタミンやミネラルも豊富で、食物繊維やリコピンも摂れる、栄養が豊富な食品です。

そして、「ボディメイクアップ」のトマトダイエットでは、他の食事も含めた、トータルのカロリーを抑えられるようにトマトを使います

「トータルのカロリーを抑える」というポイントを外すと、いくらトマトを食べても痩せられません・・・

逆に、このポイントを守ればしっかり体脂肪を落とすことができます!

トマトダイエットのポイント

ダイエットで1番大切なのは、カロリーです。

「トマトダイエット」の1番のポイントは、「トマトはカロリーが低く、食物繊維を多く含んでいて満腹感を得やすい」という所にあります。

カロリーを低く抑えながら、満腹感を得るために使えるのがトマトというわけです。

ポイントは、トマトを「食事にプラスする」のではなく、「トータルのカロリーを抑えるように食べる」ことです。

ポイントpoint
「トマトダイエット」のポイントは、トータルのカロリーを抑えるようにトマトを使うことです。

2.トマトダイエットで1番大切なポイントは?

本物のダイエット方法

ダイエットで1番重要なポイントは、摂取カロリー<消費カロリーを作ることです。

摂取カロリーとは食事で摂るエネルギー、消費カロリーとは体が使うエネルギーのことです。

摂取カロリー<消費カロリーという状態を作ると、足りないエネルギーを、体に蓄えられた体脂肪から使って痩せていきます。

この状態を作れないと、どんなに食事や運動を頑張っても痩せることはできません・・・

しかし、この状態を作れば、体脂肪はしっかり落ちていきます。

ダイエットで一番大切なポイントは、カロリーバランスなのです。

「ボディメイクアップ」のダイエット指導でも、カロリーを中心にしたプログラムでダイエットに成功できています。

トマトダイエットも、トータルの摂取カロリーを抑えながら、食事を楽しめるようにトマトを使うのが正しいやり方です!

ポイントpoint
ダイエットで1番大切なのは、摂取カロリー<消費カロリーの状態を作ることです。
そのためにトマトは役に立つ食品です。

参考記事:プロも選ぶ!99%痩せる本物のダイエット方法!!

3.トマトの真のダイエット効果!

トマトダイエット

トマトはダイエット向きの食品で、満足感を得ながら摂取カロリーを抑えるのに役立ちます。

ただ、トマトに特別なダイエット効果があると思って食べても、期待通りに痩せないケースも多いので注意しましょう。

しっかり痩せられるように、トマトダイエットの効果の真相を紹介します!

3.1トマトで太ることがある?

トマトは、食物繊維やリコピンなど栄養が豊富で、健康に良い食品です。

「健康に良い食品は、ダイエットにも効果的」というイメージがあるかもしれませんね。

ただ、トマトでビタミン・ミネラルや食物繊維、リコピンを摂っても、消費カロリーや脂肪燃焼はほとんど増えません。

根拠論文:Multivitamin and dietary supplements, body weight and appetite: results from a cross-sectional and a randomised double-blind placebo-controlled study.

そして、トマトにも少しカロリーがあります。

「ダイエットに効果的!」と思ってこれまでの食事にトマトをプラスすると、摂取カロリーが増えて太ってしまいます。

トマトそのものにダイエット効果があるわけではないので、トータルのカロリーを抑えずにトマトを摂っても、痩せられないのです。

頑張っても、効果が出ないどころか太ってしまうというのは、ツラいものだと思います。

トマトの本当のダイエット効果は、「カロリーが低くてお腹を膨らませやすい」ということです。

実践した分しっかり成果が出るように、「トータルのカロリーを抑える」というポイントを抑えた、正しいトマトダイエットを実践しましょう!

ポイントpoint
トマト自体にダイエット効果はないので、単に食べるのではなく、「トータルのカロリーを抑えるように食べる」ことが大切です。

3.2トマトはこんなに低カロリー!

トマトダイエットで1番大事なことは、摂取カロリーをコントロールするためにトマトを使うことです。

カロリーが低いトマトは、他の食品と同じ量を食べても、かなりカロリーを抑えられます

◆100g当たりのカロリー

ご飯170kcal
トンカツ350kcal
サーロインステーキ550kcal
ナッツ600kcal
オイル900kcal
トマト20kcal

また、トマトが含む食物繊維は満腹感を得やすい栄養素です。

「低カロリーであること」「食物繊維を含むこと」によって、トマトを食べる分、ほかの食事のカロリーを抑えやすくなります。

ここに、トマトダイエットが効果的で成功しやすい理由があります。

ちなみに、トマト1個で6gぐらいの糖質があり、糖質制限をしている人は気になるかもしれませんね。

ただ、ダイエットで大事なのは糖質そのものではなくカロリーなので、特に気にしなくて大丈夫です。

参考記事:「糖質ダイエット」で楽しく痩せる5つの実践方法!

トマトダイエットの正しい効果が分かると、食事を楽しみながら、ダイエット効果を高めることもできます!

ポイントpoint
カロリーが低いトマトで満腹感を得ると、食事全体のカロリーを抑えられます。

参考記事:ダイエットを成功に導く低カロリーの食品39選!

4.トマトダイエットで楽しく効果的に痩せる!

トマトをうまくメニューに取り入れると、食事の量を減らすことなくカロリーを抑えることができます。

食事の量を減らさず、満足感の高い食事ができると、自然とダイエットを続けられて成功しやすくなります!

4.1高カロリーの食べ物を抑えられる!

トマトダイエットは、「満足感の高いトマト料理をしっかり食べて、カロリーが高いものを減らす」ことが大事なポイントです。

カロリーを抑える場合も、食べる量を減らすと、空腹のガマンが必要になってなかなか続かないものだと思います。

そこで、「食べる量を減らす」のではなく、トマトのように「カロリーを抑えやすいものをしっかり食べる」ことをオススメしています。

例えば、よくドライフルーツやナッツを食べる人は、トマトを食べて、それらを減らしてみましょう。

ドライフルーツはトマトの15倍、ナッツは30倍ぐらいのカロリーがあるので、トマトにすることでかなりカロリーを抑えられます。

他にも、例えばパスタを食べる時、クリームソースではなくトマトソースにしてみましょう。

クリームソース→トマトソースにすることで、同じ量のパスタでもカロリーを抑えられます!

クリームソースパスタ700kcal
トマトソースパスタ450kcal
ダイエット効果△250kcal

1日に250kcal抑えれば、目安として、1ヶ月に体脂肪を約△1kg落とせます。

しっかり食べているのに痩せられるというのは、理想的なダイエットではないでしょうか?

参考記事:簡単で楽しくできる本物のダイエット方法&簡単レシピ!

ポイントpoint
トマトを食べて高カロリーのものを抑えると、食べる量を減らさずにダイエットを出来ます。

4.2食事を楽しみながらダイエット!

ご飯代わりにトマトを食べるなど、置き換えもカロリーを抑える1つの方法です。

とは言っても、ご飯代わりにトマトを食べ続けるというのではツライですよね。

また、味付けもなしにトマトばかり食べるというのも、すぐに飽きてストレスになりかねません。

なにごともツライことは続きにくいものです。

見た目にも豪華で、美味しく食べられて、ボリュームもあってお腹が満たされる。

そんな楽しい食事なら、自然と続けられて成功しやすくなります!

次に、食事を楽しみながら痩せられる、トマトダイエットのオススメレシピ5選をご紹介していきます!

「ボディメイクアップ」のダイエット指導でも、食事を楽しめるダイエット方法によって成功できています。

トマトを使ってカロリーを抑えた分、スイーツやお酒を楽しむことも出来ます!

ポイントpoint
食事を楽しめるメニューで、ダイエットの成功率が高くなります。

参考記事:食事を楽しみながら、ダイエットに成功できる方法!

5.楽しくダイエットできるトマトレシピ5選

食事を楽しみながらダイエットできる、トマトダイエットのおすすめレシピ5選をご紹介します。

ダイエットのための料理は、低カロリーで美味しく、満足感があることが大切です。

その観点からも十分に満足できると思いますので、ぜひ活用してください!

5.1トマトソースパスタ

オリーブ入りトマトパスタ

◆1人前:451kcal
◆材料 (4人分)

スパゲティー280~320g
28~32g
水煮トマト(缶)1缶
(1缶400g入り)
ブラックオリーブ
(種なし)
12~16個
玉ネギ1/4個
セロリ1/2本
ニンジン1/4本
ニンニク1片
白ワイン大さじ4
オリーブ油大さじ4
塩コショウ適量
バジル(生)7~8枚
タバスコ適量

引用:E・レシピ

具材の下準備をして、フライパンでソースを作り、茹でたパスタに絡めるだけで簡単に作れます。

トマトは具材としてだけでなく、ソースとしてもオススメです。

使用するオイルの量を減らすと、さらに効果が高まります!

5.2海鮮トマト鍋

【写真】海鮮トマト鍋

◆1人前:178kcal
◆材料(2人分)

あさり8個
えび(殻付き)4尾
いか1/2杯
ほたて(ボイル)2個
キャベツ3枚
セロリ1/2本
ブロッコリー1/4株
エリンギ1本
ペコロス4個
400ml
コンソメ顆粒小さじ2
カットトマト(缶詰)400g
少々
こしょう少々

引用:ニッスイ

◆レシピ

お鍋は、量を食べながらカロリーを押さえやすい料理です。

満足感も大きいので、ダイエット指導を受けられる方にもオススメしている料理です。

メインの具材を、魚介類や豚もも肉・鶏肉など、高タンパク低カロリーなものにすると、しっかり食べながらダイエットできます!

5.3なすとトマトの和風麻婆

なすとトマトの和風麻婆

◆1人前:250kcal
◆材料(2人分)

なす2本
トマト(大)1個
木綿豆腐1/2丁
豚ひき肉80g
しょうが
(みじん切り)
1片
赤唐辛子
(小口切り)
少々
サラダ油大さじ1/2
ごま油少々
粉山椒適量
(A)
だし汁1/3カップ
キッコーマン
特選丸大豆しょうゆ
大さじ1
キッコーマン
オイスターソース
大さじ1/2
大さじ1と1/3
砂糖大さじ2/3
片栗粉小さじ1/2

引用:kikkoman

薄味にせずに、しっかり味をつけると、食事を楽しみやすくてオススメです。

油を増やすとカロリーが高くなりますが、それ以外の調味料は大したカロリーになりません。

塩分の摂取が多いと、水分で体重が増えることもありますが、特に体脂肪とは関係がない一時的なものです。

健康に問題がない人には、ガマンして味気ない食事を食べるよりも、しっかり味の付いた美味しい食事をオススメしています!

5.4野菜トマトスープ

野菜たっぷりトマトスープ

◆1人前:80kcal
◆材料(2人分)

水煮トマト(缶)200g
100ml
顆粒チキンスープの素小さじ2
砂糖大さじ1
玉ねぎ1/4個
ニンジン1/8個
ホウレン草1/4束
塩こしょう少々
サラダ油小さじ1

引用:E・レシピ

◆レシピ

スープも具だくさんにすると、満腹感が大きくなります。

ショルダーベーコン・鶏肉など、高タンパク低カロリーのお肉を入れると、一層食べ応えがあって美味しくなるのでオススメです!

5.5トマトサラダ

カルパッチョ風トマトサラダ

◆材料(2人分)

トマト2個
タマネギ1/2個
アンチョビフィレ2枚
バジルの葉適量
オリーブオイル大さじ1
レモン果汁小さじ1
塩・黒コショウ少々

引用:Nadia

 ◆1人前:90kcal

サラダは彩りをよくしたり豪華にしたり、お肉を加えて満足感をアップさせると、食事を楽しみやすくてオススメです。

オリーブオイルやチーズを入れるのも美味しいですが、かなり高カロリーなので、少し注意しましょう。
(オイル100g:900kcal、チーズ100g:350kcal)

サラダにかけるドレッシングは、種類によってかなりカロリーが変わります。

ノンオイルドレッシングにすると、ぐっとカロリーを抑えられます。

食材や調味料に少し気をつけるだけで、同じような料理を楽しみながらダイエットをできます!

6.効果的なトマトダイエットの実践方法まとめ

トマトダイエット

「ボディメイクアップ」のトマトダイエット、いかがでしたか?

上手にトマトを取り入れることで、食事を楽しみながらダイエットをできます。

トマトは洋風でも和風でも、具材としてもソースとしても、使い勝手の良い食材です。

しかも、低カロリーで満腹感も高いというスグレモノです。

科学的知識と多くの経験に基づいたトマトダイエットで、ぜひ理想のスタイルと健康な体を手に入れてくださいね。

この記事のポイント

トマトダイエットのポイントは、トマトを食べることで食事全体のカロリーを抑えることです。

ダイエットは、摂取カロリー<消費カロリーの状態を作ることが1番大切です。

トマトに特別な効果はないので、ただ食べるだけではなく、全体のカロリーを抑えられるように使いましょう。

 トマトは低カロリーで満腹感を得やすく、食事のカロリーを抑えるのに役立つ食品です。

 トマトは食材としてもソースとしてもオススメで、食事を美味しく楽しみながらダイエットをできます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「ボディメイクアップ」のトレーナーが
あなたのダイエットを指導

「パーソナル・ダイエット指導」では、
ボディメイクアップのトレーナーが
あなたのダイエットを
マンツーマンで指導します!

プロにも指導をするトレーナーの指導で
あなたも本物のダイエットを
楽しく実践できます!

詳しくはこちら

SNSをフォローすると更新情報を受け取れます!

follow us in feedly