体脂肪率の正確な測り方!体脂肪計より正確な測定方法

体脂肪率の測り方・測定方法

「体脂肪率の正確な測り方を知りたい!」
「体脂肪計で測定した数値が正しいのか不安・・・」
などの希望や悩みはありませんか?

体脂肪率を測定するには体脂肪計を使うと思いますが、実は、正確な体脂肪率の測り方はまた別にあります!

ご覧頂いた方がダイエットに成功できるように、体脂肪率の正確な測り方・測定方法と、ダイエットに役立つ2つの使い方を紹介します!

こちらのページは、科学的な知識と他のトレーナーや医師への指導経験も持つ、「ボディメイクアップ」のトレーナーが作成しています。

万代崇

1.体脂肪率の正確な測り方!

体脂肪率の正確な測り方!

体脂肪率とは、体重に占める体脂肪の割合のことをいいます。

体脂肪率はこちらの式で計算します。

体脂肪率=体脂肪÷体重

体脂肪率ごとにどんなスタイルになるかを、こちらの画像で把握できます!

-体脂肪率別のスタイル-
体脂肪率
体脂肪率出典:Body Fat Percentage Pictures Of Men & Women

体脂肪率の測り方としては、こちらの画像と比べて把握するのがオススメです!

一般的には、体脂肪計を使うことが推奨されるので、意外かもしれませんね。

ただ、実際のスタイルと比べる方が、体脂肪計の計測よりも正確な数値が分かります!

2.体脂肪率の意外な計測・測定方法?

体脂肪率を計測・測定する方法はない?

体脂肪率を把握するには、体脂肪計を使って計測するのが普通だと思います。

体脂肪計は体脂肪率を把握するための機械なので、正確な数値を測定できそうなものです。

今まで体脂肪計を使っていた人にはショックかも知れませんが、実は、体脂肪計は誤差が大きいので正確な測定方法ではないのです。

2.1体脂肪計にはカラクリがあった!?

体脂肪計は、身長・体重などのデータと体に流した電流の抵抗から、体脂肪率を推定で計算しています。

一見合理的に見えますが、実際はかなり誤差が大きいのです。

体脂肪計は、実際に体脂肪率を測っているわけではなく、あくまでも推定計算をしています。

そして、この計算方法は体脂肪計によってバラバラで、電流の抵抗もかなり個人差があります。

2~3%ぐらいのズレなら良いのですが、10~15%ぐらい誤差が出ることもよくあります。

「ボディメイクアップ」でダイエット指導を受けていただく方でも、「ジムで測ると20%なのに、家だと30%になりました・・」などと伺うこともよくあります。

ほとんど脂肪がないボディビルダーが20%と出たり、かなり脂肪がついている人が10%と出たりすることもあるのです。

参考記事:体脂肪計・体組成計は使うな!痩せる体脂肪率の使い方

2.2体脂肪率の正確な測り方は

医療施設の大型な測定器だと、かなり正確に体脂肪率を測れるものもあります。

ただ、わざわざ医療施設に行くのはお金もかかるし面倒ですよね。

そこで、オススメの体脂肪率の測り方は、実際の画像と比較して把握する方法です!

実際のスタイルと比較すれば、間違っていても3%ぐらいの誤差なので、かなり正確な数値を把握できます!

ポイントpoint
実際のスタイルと比較して把握するのが、体脂肪の正確な測り方です!

2.3体脂肪率別のスタイル

それでは次に、正確に体脂肪率を把握できるように、体脂肪率ごとのスタイルの目安を紹介していきます!

体脂肪率ごとの男性のスタイル

体脂肪率

 ~5%の男性

ほとんど脂肪がなく、全身の筋肉と血管が浮いてきます。

 5%~10%の男性

わずかに脂肪をつかめる程度で、全身の筋肉が見え、腕・お腹に血管が浮いています。

 10~15%の男性

脂肪が少なく、腹筋が割れている・または腹筋のラインが見えます。

 15~20%の男性

平均より少し脂肪が少ないスタイルで、腹筋のラインがうっすら見えるか、ほとんど見えなくなります。

 20%~25%の男性

平均より少し脂肪が多いスタイルで、お腹の肉もかなり掴めるようになります。

 25%~30%の男性

平均よりかなり脂肪が多く、お腹も膨んできます

 30%~の男性

お腹の膨らみが大きく、全体的に脂肪が多くなります。

参考記事:男性の体脂肪率の平均&理想と体脂肪率を落とす方法!

体脂肪率ごとの女性のスタイル

体脂肪率

 ~15%の女性

お腹・腕の脂肪はほとんどなく、腹筋が割れて見えます。

 15%~20%の女性

胸・お尻・脚以外の脂肪はかなり少なく、腹筋も少し見えます。

 20%~25%の女性

平均より細く、上半身にも少し脂肪があり、女性らしさのあるスタイルです。

 25%~30%の女性

平均より少し細く、くびれや脚の隙間も残るぐらいのスタイルです。

 30%~35%の女性

平均より少し脂肪が多く、お腹も掴めますが、少しくびれが残ります。

 35%~40%の女性

平均より脂肪が多く、お腹・脚・二の腕がふくらんできます。

 40%~の女性

全体的に脂肪が多く、お腹周り~脚のふくらみが特に大きく、太ももがこすれるようになります。

参考記事:女性の体脂肪率の平均&理想と体脂肪率を落とす方法!

参考記事:体脂肪率の平均&体脂肪率を落とすダイエット方法!

3.体脂肪率を正しく使う2つの方法!

体脂肪率正しく使う2つの方法!

体脂肪率の測り方が分かれば、次に、体脂肪率をダイエットに役立てる方法を紹介していきます!

体脂肪率がダイエットに役立つケースは2つあります!

3.1体脂肪率が役立つ2つの場面

体脂肪率が役に立つ場面はこちらの2つです。

どれぐらい脂肪を落とせば理想の体になるかを把握する

 ダイエットを実践する中で、どれぐらい脂肪が落ちたかを測定する

3.2体脂肪率でダイエットの計画を立てる

体脂肪率は、ダイエットの計画を立てるのに役立ちます。

体脂肪率を使えば、「理想の体になるのに、どれぐらい脂肪を落とせばよいか」が分かります!

こちらの計算機で、「脂肪を何kg落とせば理想の体になるか」が分かります!

どれぐらい脂肪を落とせば良いかがわかったら、ダイエットを実践していきましょう!

参考記事:プロも選ぶ!99%痩せる本物のダイエット方法!!

3.3体脂肪率でダイエットの成果をチェック!

体脂肪率は、「ダイエットを始めてからどれぐらい痩せたか」を計測するのにも役立ちます!

ダイエットを実践する前&今の体脂肪率から、ダイエットでどれぐらい脂肪が落ちたかを把握できます!

ポイントpoint
体脂肪率を使って、どれぐらい痩せたかを計測できます!

体脂肪計より実際のスタイルで計測!

「ダイエットでどれぐらい体脂肪率が落ちたか」を測定するときも、体脂肪計ではなく、実際のスタイルと比較して把握するのが正確です!

体脂肪計では、体脂肪率の変化もなかなか正確に測定しにくいものなのです。

こちら↓は、「ボディメイクアップ」で指導を受けていただく方が、食事の前と後で測った体脂肪率です。

【食事前】51.0kg×15.3%=体脂肪率7.8kg
【食事後】53.3kg×16.9%=体脂肪率9.0kg

食後は、食べたものの重量で体重が増えます。

ただ、食べてすぐは、食べたものはまだ脂肪にはなっていません。

しかも、1食で増える体脂肪量は、食べたものが全て体脂肪になったとしても150g程度です。

(普通は体の活動で消費するので、全く増えないか、増えても30g程度です。)

しかし、こちらの計測では、脂肪は1.2kg増えた計算になってしまいます。

モチベーションを保ってダイエットするには!

体脂肪計では、水分が減っただけで数値が減ったり、しっかり痩せているのに数値が減らないケースもあります。

体脂肪計の数値を見ていると、「頑張っているのに全然成果が出ない・・・」とモチベーションを落としてしまいがちです。

そこで、実際のスタイルと比較することが正確でオススメです!

「ボディメイクアップ」でダイエット指導を受けられる方にも、「体脂肪計は体重計をして使いましょう!」とお伝えしています。

体重よりも体脂肪率の計測が大事?

「どれぐらい脂肪が落ちたか」の測り方としては、体重の変化を見るケースも多いと思います。

体重は脂肪量の目安になりますが、脂肪の変化と連動しないケースもよくあります。

ダイエットを頑張っても食べすぎても、脂肪は1日で0.1kgぐらいしか変わりません。

一方で、体の水分・糖質・胃腸の内容物などで、体重はすぐに1~2kg変動します。

数日ぐらいで動く体重は、ほとんどが脂肪と関係ないものです。

長期的に見ると体重はかなり脂肪量と連動しますが、脂肪以外に筋肉量でも体重は変化します。

筋肉と体重
出典:Pinterest

そのため、ダイエットは体重だけでなく、体脂肪率を使った測定方法もオススメです!

ポイントpoint
ダイエットの成果は、体重だけでなく、体脂肪率を使った測り方が効果的です!

参考記事:ダイエットに成功する体重の使い方、完全マニュアル!

3.4実際のスタイルを良くするダイエット!

体脂肪率は、ダイエットの計画や成果を把握するのに役立ちます。

ただ、体脂肪率を落とすことは、ダイエットの目的ではなくあくまでも目安です。

ダイエットの目的は、好きな服を着たい・自信を付けたい・健康になりたいなど、人それぞれだと思います。

そして、その目的を達成するのに大切なのは、「体脂肪率という数値を落とすこと」ではなく、「脂肪を落とすこと」だと思います。

体脂肪率は、脂肪量やスタイルの目安に過ぎません。

目安である数値を落とすことよりも、実際に脂肪を落として体を変えることが大切ですね!

体脂肪率があくまでも目安と分かっていると、体脂肪計の数値に一喜一憂することもなくなります。

そうすれば、しっかりモチベーションを保ってダイエットに取り組めるようになります!

体脂肪率を目安として使い、効果的なダイエットに取り組んで、実際の体を変えていくようにしましょう!

ポイントpoint
体脂肪率を目安として使い、実際に体を変えることを目的に、ダイエットを行いましょう!

4.体脂肪率の測り方・計測方法まとめ

体脂肪率の測り方・計測方法まとめ

体脂肪率の測り方・計測方法は、いかがでしたでしょうか?

正確な体脂肪率の測り方は、一般的に知られている方法とは違うので、意外だったかも知れませんね。

実際のスタイルと比べて測定することで、正確に体脂肪率を把握できます!

そして、体脂肪率を目安として使って、実際の体を変えていくことで、ダイエットの成功も近づきます!

効果的なダイエットを実践すると、ゆっくりで1ヶ月で△2%~△3%、早いと△5%~△7%ぐらい体脂肪率を落とせます!

ぜひ体脂肪率の正しい測り方・使い方を身につけて、効果的なダイエットに取り組み、理想のスタイル・健康な体を手に入れてください!

参考記事:体脂肪率を落とす方法!1ヶ月で5%減らす本物のダイエット

体脂肪率の測り方・測定方法のポイント

体脂肪率は、実際のスタイルと比べて把握するのが正確な測り方です。

体脂肪率を使うと、「どれぐらい脂肪を落とせば理想の体になるか」が分かります。

ダイエットの成果を把握するときにも、体脂肪率が役立ちます。

体脂肪率を目安として使って、実際の体を変えるためにダイエットに取り組みましょう!

ボディメイクアップのトレーナーが
体脂肪率を落とすサポート!

ボディメイクアップのトレーナーが
あなたの体脂肪率を落とすサポート!

プロも選ぶ本物のダイエットで、
キレイな体を楽しく作りましょう!

詳しくはこちら

SNSをフォローすると更新情報を受け取れます!

follow us in feedly

コメントを残す